A / B C / D E / F G / H I / J K / L M / N
O / P Q / R S / T U / V W / X Y / Z Others
Matsumoto Toshiaki  松本 俊明 composer,Pianist

オフィシャル・サイト
Pianoia II -Toshiaki Matsumoto-
SICP 10018 ● Manufactured by Sony Music Japan International Inc.
Recorded at Sony Music Studios (Tokyo,Japan)
Piano:Bösendorfer Mod.290 Imperial
“Piano + Paranoia”
当代随一のメロディメーカー松本俊明と、極上のピアノとの幸福なる語らい。
心身に深い安らぎをもたらす叙情豊かなメロディの魅力はそのままに、さらにピアニスティックな妙味とダイナミズムが加わった第二作。
「情景」から「物語」へと深化したその音楽世界は、聴き手の想像力を限りなく刺激します。

− Pianoia U によせて −  松本俊明
 ある夏の日、私は波打ち際に据えられたピアノに向かっていました。夢の中の出来事ではありません。Pianoia U のジャケット撮影のためでした。
PianoiaTから1年数ヵ月後、あの豊かなピアノの響きに導かれるようにして書き続けた曲達が、ふたたびかたちになろうとしていました。
情景から物語へ・・・目には見えない変化を遂げた今回のアルバムは、13の短編小説がひとつの物語を構成しています。静けさのなかの熱情、深い光と影、難しい表現を繊細に豊かに表現してくれたベーゼンドルファーの音色、理想だけは人一倍高い私のために、辛抱強い愛の手を差し伸べてくれたスタッフ。
前回同様、大きな幸せの中で完成したこのアルバム “Pianoia U”が、一人でも多くの方々の耳に、そして心に届くことを願っています。
CD詳細
Pianoia I -Toshiaki Matsumoto-
SICP 10007 ● Manufactured by Sony Music Japan International Inc.
Recorded at Sony Music Studios (Tokyo,Japan)
Piano:Bösendorfer Mod.290
Piano+Pianoia あの“Everything”を生んだメロディメーカー松本俊明が ”Pianoia“としてデビュー。
美しい旋律と美しいピアノが織りなす、かくも静謐な、かくも優しき情景たち。
Pianoia(ピアノイア)とは、ピアノへの静かな情熱、ピアノから紡ぎ出される旋律への愛情、そして全てを深く包みこむ“音”への憧憬・・・・幾重もの思いを込めた松本自身による造語。
当代随一のメロディメーカーがその天性のセンスを遺憾なく発揮し、愛情を込めて奏でた珠玉の11曲。
*アルバムに収められている“Vienna”(track No.3)は松本氏がBösendorferから受けた印象が表現されています。
CD詳細

▲TOPへ
 
Copyright (c) 2008 B-tech Japan All rights reserved